農園野菜のお食事会*心とカラダを整える肩こりセミナー


運動の習慣は、最高の病気予防

楽しい雰囲気は、最高の調味料

 

最近、なんだか気分が重くて、外に行く気がしない。

肩・腰・背中も痛いし、身体の不調を感じるなあ。なんだか心まで沈んでしまう。

そう思って過ごされている方、いませんか?

今回は、カラダを整える専門の廣瀬先生に来てくださり「心とカラダのお話」について、ご講話してくださいました。

 

そしてそして…

先日、とある小料理研究家の方が、このようなお話をされていました。

・嫌なことがあった時に、一人で食べる食事。

・楽しい雰囲気で、みんなと食べる食事。

どちらが美味しく感じるでしょうか。

 

どんなに高級な食事だったとしても、気分が落ちていると美味しく感じないものです。楽しい雰囲気で頂くお食事は、最高の調味料となります。

あざみ野ヒルトップでは、愛情たっぷりの食事と素敵な空間で、健康で楽しく美味しい食事の時間を過ごしていただければと、直営農園の新鮮なお野菜で作ったお食事も一緒に提供させていただきました。

 

初めての試み『農園野菜のお食事会×廣瀬先生の肩こりセミナー』の会。

たくさんの人が来てくださり、和気あいあいとした中で会は始まりました。

まずは、お食事。

採れたての新鮮なお野菜を使用したサラダです。

農園では、たくさんの種類のお野菜を栽培しています。珍しいお野菜もたくさんありますので、「これ、なんという名前なんですか?」という声が飛び交いました。

スープも農園で採れたかぼちゃを使用しています。たくさんの料理が並びました。

 

 

食べて下さる方の、楽しい食事の思い出の一つになりますように。

好評の中で食事会は終わりました。

また次回も開催してくださいとのお声をいただきましたので、ぜひ開催いたします。

 

そして、廣瀬先生の肩こりセミナーが始まりました。

 

「姿勢を整えると、肩こりなどのカラダの痛みがよくなる」というお話や、「心とカラダの関係」という最新の知見もお話してくださいました。

例えば、鬱の人が運動によって、鬱の症状が改善したなど。

ちょうど私も、「ポジティブ心理学」に興味を持っており同じような話を聞いた時期でしたので、実践されて効果を出していらっしゃる方のお話しを聞くことができて嬉しく思いました。

 

廣瀬先生の手は魔法の手とも言われていて、カラダの不調だけでなく心もよくなる効果を持っていると言われています。

お話を聴いていて思ったのですが、これは偶然ではなく、廣瀬先生がカラダ・心理学・自身の心・いろんな方面で学びを続けられてアウトプットをし、ブラッシュアップを続けておられる成果だと思います。常に穏やかな笑顔で対話をされ、透き通るような心で相手の言葉に耳を傾けておられる先生を見て、私はそう思いました。

廣瀬先生の手によって、腕がなかなか上がらない人(ちなみに直営農園の代表です)が施術によって、腕がスッと上がった瞬間の動画です。

この短時間で、腕が上がるようになるのはすごいですね。

先生のご講話を今後も予定しております。気になる方は、ぜひお越しください♪

廣瀬先生、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 癒やしの空間

    2018年1月20日あざみ野ヒルトップ新年会がありました

  2. 2018年2月28日横浜あざみロータリークラブでの講演があり…

  3. 2018年3月24日 学びカフェ『杉谷医師の講演会』が開催さ…

  4. 2019年4月9日 慶応大学大学院×MEDIVAによるバーチ…

  5. あざみ野ヒルトップ新年会がありました

  6. クリスマスランチコンサート2019.12.14(土)